オーディオカセットテープ(切断)

 今日はオーディオカセットテープ修理で、リーダーテープと磁気テープ接続部分のスプライシングテープが経年劣化により剥がれたものです。古くなりますと、かなりの割合で起こる現象です。片方が剥がれますと反対も、ほぼはがれかかっている事がほとんどです。修理方法はスプライシングテープでその部分を接続すれば大丈夫です。修理前と修理後は下記の画像のようになります。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後
オーディオカセットテープ修理後

コメント投稿は締め切りました。