オーディオカセットテープ修理(リール破損)

 今日のテープ修理はオーディオカセットテープのリール破損です。画像でお分かりと思いますが、リールのリーダーテープ固定部品が劣化の為破損しています。リール交換しリーダーテープを固定する事で修理は完了ですが、反対側のリールも劣化している事が多いので必ず確認が必要です。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後

オーディオカセットテープ修理(剥がれ)

 今回のテープ修理はオーディオカセットテープの剥がれです。画像でもお分かりと思いますが、磁気テープとリーダーテープの接続部分が劣化の為剥がれた物です。このような状態の場合反対側も同じようになっている事がほとんどで、左右両方修理した方が良いです。今回のテープも左右両方の修理が必要で、左右両方の繋ぎ直しで完了です。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後

オーディオカセットテープ修理(リール破損)

 今日のテープ修理はオーディオカセットテープのリール破損です。リーダーテープを固定する部品が劣化の為破損した物で、リール全体の交換で修理は完了ですが、反対も同じ状態になっている事が多いのですが、今回は片方だけで大丈夫でした。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後

オーディオカセットテープ修理(剥がれ)

 今回のテープ修理はオーディオカセットテープの剥がれです。リーダーテープと磁気テープの接続部分が劣化の為剥がれた物で、反対側も同じようになっている事が多いのですが、このテープも同じように剥がれていました。左右両方を接続し直しで修理は完了です。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後

オーディオカセットテープ修理(リール破損)

 今日のテープ修理はオーディオカセットテープのリール破損です。画像でお分かりと思いますが、リールにテープを止めていいるプラスチック部品が、経年劣化により破損したものです。この場合リールを交換する事で修理は完了ですが、反対のリールも同じ様になっている事が多いので、必ず確認が必要です。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後

オーディオカセットテープ修理(しわ)

 今回のテープ修理はオーディオカセットテープのしわです。画像でお分かりの様に、テープが飛び出し、さらにしわの部分が有ります。しわの部分を伸ばしながらリールへ巻き取り、何とか切断せずに修復を行いました。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後

DATテープ修理(切断・カビ・癒着)

今回のテープ修理はDATテープです。カビと癒着の為に切断した物で、画像ではカビがあまり目立ちませんが、反対側の見えない部分に発生している為分かりづらいです。作業は切断部分を接続し、癒着を丁寧に剥がし、最後にカビ取りクリーニングで完了となります。一番手間の掛かる事は癒着を剥がす作業で細心の注意を払いながら行います。カビよりも癒着が一番磁気面を傷めノイズ等の発生する可能性がかなり高くなります。年に1回位テープを回して下さい、動かすことで癒着はかなり防げます。

DATテープ修理前
DATテープ修理後

オーディオカセットテープ修理(リール破損)

 今回のテープ修理はオーディオカセットテープのリール破損です。経年劣化により巻き取りリール破損で、リーダーテープが外れたものです。リールを交換しリーダーテープを取り付ける事で修理は完了になります。

オーディオカセットテープ修理前
オーディオカセットテープ修理後